喪中ハガキ

60

しまった! もう亡くなった人に年賀状を出してしまった!

と、思い出したのは、松の内が明けた頃にその方のご主人から喪中ハガキが送られてきたからである。

後の祭りってやつだ。

ご主人にお詫びのハガキを送ろうか、電話でもした方がいいだろうかと、しばし考えてからふと気づく。

あれ……

確かご主人もだいぶ前に亡くなられたはず……。

コメントする(承認後表示されます)

*大文字小文字は判別しません