帰ってくる

96

今日も、夫はちゃんと帰ってきた。

気配を感じて玄関をふと見たら、キッチンと廊下の間にかかるのれんの下から足が見えた。

「お帰り。」

と言ったけれども、返事がない。

ない。のではなく、たぶん、できないのだ。

夫には首がもうない。

そして今日は足だけ帰ってきた。

一体、どこでこんなにバラバラにされたのか……。

コメントする(承認後表示されます)

*大文字小文字は判別しません