ガラスのうさぎ(1979年・日本)

「ガラスのうさぎ」(1979年・日本)

sensou

恐らく劇場(どこかの公会堂だったかも)で観た人生で初めの戦争映画。

観ている自分も子どもだったので、身内を失っていく少女の悲しさがリアルに理解できた。

アニメ版が後年制作されているようなので、お子様用の関東空襲教育教材としてぜひ。

 にほんブログ村 映画ブログ 戦争映画へ

あらすじ : 1945年3月10日の東京大空襲。父が作ったガラス細工のウサギの形状と共に、母も妹たちも父も失っていく戦時下の少女を描く。監督:橘祐典 キャスト: 蛯名由起子、長山藍子、長門裕之

コメントする(承認後表示されます)

*大文字小文字は判別しません